So-net無料ブログ作成
検索選択

王将社長 京都本社前で撃たれる 意識不明→亡くなる [事件]

全国に680店舗、中国にも出店している

「餃子の王将」(王将フードサービス)の社長

京都市山科区の本社前で倒れているのが

今日朝7時ごろ見つかった


大東隆行社長(72)は意識がなく、病院に運ばれた。

消防によると、

右胸と左脇に傷があり、拳銃で撃たれたのではないかとのこと。



警察は殺人未遂として捜査している。



餃子の王将社長 京都の本社前で撃たれ意識不明
12月19日 10時1分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131219/k10013950651000.html


*続報

「餃子の王将」社長、本社前で撃たれ死亡 京都
産経新聞 12月19日(木)10時6分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131219-00000517-san-soci


外傷は右胸に1カ所、左脇腹に2カ所 約幅1センチ

あおむけに倒れ、救急隊が到着した時点で心肺停止の状態だった


社長は同区内の自宅から自家用車で出勤しており、
この日も大東氏の車がすでに止めてあり、
出勤直後に被害にあったと見られている。


現場は京都府警山科署の約2キロ南で、工場などが並ぶ一帯。


王将に脅迫のようなものはなく、銃撃されるような心当たりもないそうだ。




スポンサーリンク



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。