So-net無料ブログ作成

笹井副センター長死亡、遺書残し 報道まとめ [国内ニュース]

STAP細胞論文の責任著者の一人で
小保方晴子氏の上司でもあった理化学研究所
発生・再生科学総合研究センター(CDB)笹井芳樹副センター長
死亡したとのニュースがありました。


判明したのは8月5日午前9時ごろ、
場所は神戸市の先端医療センター内
巡回中の警備員が発見したとのこと。


医療センター内にある笹井氏の研究室の
秘書の机の上に「遺書のようなもの」が置かれており
現在のところ自殺とみられています。



笹井副センター長が死亡=研究所に遺書、自殺か―兵庫
時事通信 8月5日(火)10時20分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000033-jij-soci



病院に運ばれ救命措置が取られているとの報道もあります
↓↓↓

理研の笹井氏が自殺図る STAP細胞論文の責任著者
産経新聞 8月5日(火)10時27分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000506-san-sctch



これは・・・
STAP細胞の件を苦にして・・・?

・・・ということなんでしょうか?


かねてより、論文不正に留まらず、
研究不正だった可能性が論じられていますよね。



まさしく9月より小保方氏も参加しての
STAP細胞検証試験が理研において
始まる予定になっていますが。


今後の関係者の動向に注目が集まりそうです。



追記
医師による死亡確認


<理研>笹井芳樹副センター長が研究棟で自殺 現場に遺書
毎日新聞 8月5日(火)10時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000011-mai-soci


現場はCDBと隣接する先端医療センターの研究棟で
建物はCDBと通路でつながっている

笹井氏は研究棟の4階と5階の間にある踊り場で、
手すりにくくりつけたひも状のもので首をつってる状態で発見されたと言う。

警備員が午前8時40分ごろ発見し、110番通報。

午前11時3分、兵庫県警が搬送先の病院で死亡を確認した。


STAP細胞検証は8月中に中間報告が出される予定だったそうです。




遺書は現場に置かれたカバンと秘書の机に2通



笹井副センター長が自殺=STAP論文主導、遺書残す-神戸
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc&k=2014080500214

”笹井氏は半袖シャツにスラックス姿で、
靴は脱いでいた。

かばんの中に遺書があったという。
理研によると、笹井氏の研究室にも遺書のようなものがあり、
秘書の机の上に置かれていた。”



・職員談

「世界の科学にとって損失」=笹井氏自殺で理研研究者
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014080500375
2014/08/05-11:56


CDBの男性研究者は5日、
「正直に言って、すごくびっくりしている。STAP細胞論文の問題はあったが、著名な幹細胞研究者であり、世界の科学にとって損失だ。悲しくて仕方ない」
「笹井先生はSTAP細胞論文の不正問題が生じた際、真剣に捉えて対処していたが、体調を崩して一時期入院していた。体調の悪化がひどくなったのかなと思う」



・理化学研究所が会見
《STAP細胞論文問題》笹井副センター長自殺に関する記者会見 生中継
http://live.nicovideo.jp/watch/lv188601125



・発見したのは警備員ではなくCDB職員

・神戸市中央市民病院に搬送されたが死亡が確認された

遺書(のようなもの)は秘書の机に少なくとも1通、現場に3通
秘書の机上にあったものは人事課長及び総務課長宛てとのこと。



<笹井氏自殺>遺書のようなもの少なくとも4通 理研が会見
毎日新聞 8月5日(火)14時39分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000038-mai-soci
”笹井氏は自殺したものとみられており、遺書のようなもののうち、2通は人事課長と総務課長宛てで、笹井氏の秘書の机の上に置かれていた。遺体の近くでも3通が見付かっているという。その他の宛先や内容について、加賀屋室長は「現状では答えられない」と述べるにとどめた。”



会見では「遺書のすべてのあて先、内容については確認できていない」とのことでしたが
以下のような報道も。


「疲れた」小保方氏らに遺書 理研・笹井氏自殺か
神戸新聞NEXT 8月5日(火)14時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000007-kobenext-soci

”「疲れた」という趣旨や謝罪する内容が書かれていたという。”


”遺書は近くのかばんの中にあった。小保方氏に宛てた遺書には「あなたのせいではない」「STAP細胞を必ず再現してください」という趣旨のことも書かれていたという。”




スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。